ホームページ制作のディレクション

大きなホームページ制作会社になれば、現場でホームページ制作を担当するwebデザイナーやコーダーなどだけではなく、ディレクションを行うwebディレクターと呼ばれる人もいます。

たくさんいる制作スタッフをまとめる役目を担っています。webディレクターはホームページ制作に関しても精通している必要があります。

また、同時に優れたコミュニケーションを能力も必要になります。
社内で仕事が効率的に進める事ができる様に手配するのも仕事です。

ホームページ制作会社の中では非常に重要な立場となります。仕事に関する指示を出します。

いきなりwebディレクターをするのは難しい事も多いので、デザイナーを経験した人がキャリアアップする事が多い様ですね。